事前のお知らせ

MZ攻略本レベル1 入門から初級 攻略本レベル1 入門から初級

アクターの能力値を指定値にする方法:RPGツクールMZ・MV

一年に一度くらいの頻度で出てきている質問だと思います。
筆者のツクールの仕様への理解も少しは進んだので、基本能力値を指定値にする方法をまとめておきます。

大前提となる仕様

基本能力値(データベース>職業 の「能力値曲線」にある能力値)はアクターの職業とレベルで決定されます。

これは、ゲーム中に直接変化はできません。

スクリプト的には、基本能力値に加算・減算した値を保存する場所があり、それを参照するスクリプトは下記になります。

$gameActors.actor(n)._paramPlus[n2]
n:アクターID
n2:能力値ID

$gameActors.actor(n)._paramPlus[n2] = 500;

と値を直接指定できますが、あくまで基本能力値が算出された後に加算される値です。
使い方を間違えるとバグります。

参考記事
elleonard.github.io/nplus_doc/2021/01/10/engineering/rmmz/dont-access-private-from-outside/

現実的なイベント作成

身も蓋もないのですが、イベントコマンドで加算・減算があるので、指定したい値と現在値との差を取って、加算・減算しましょう。

例:ハロルドの最大HPを500に指定

◆変数の操作:#0001 V1 = 500
◆変数の操作:#0001 V1 -= ハロルドの最大HP
◆能力値の増減:ハロルド, 最大HP + {V1}

これで、指定したい能力値になります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-MZ攻略本レベル1 入門から初級, 攻略本レベル1 入門から初級

Copyright© RPGツクールMZ・MV初心者的備忘録 - ムノクラのメモ帳 , 2021 All Rights Reserved.