VEシリーズ

日本語版 VE Sprite In Windows プラグイン Ver1.00

こちらは「SV戦闘キャラや歩行キャラのアニメーション画像をメニューウィンドウに追加できるプラグイン」です。

下記ページで英語版が配布されています。
victorenginescripts.wordpress.com/rpg-maker-mv/sprite-in-windows/

どなたかのお役に立てば幸いです。

/*:ja
* @plugindesc v1.00 SV戦闘キャラや歩行キャラのアニメーション画像をメニューウィンドウに追加できます
* @author Victor Sant
*
* @param = SV Sprite Display =
* @text -- SV戦闘キャラ画像表示 --
* @default ============================================
*
* @param Sprite Offset X
* @text SV戦闘キャラXオフセット
* @type number
* @desc 画像表示のオフセット位置X
* デフォルト: 32 (数値)
* @default 32
*
* @param Sprite Offset Y
* @text SV戦闘キャラYオフセット
* @type number
* @desc 画像表示のオフセット位置Y
* デフォルト: 32 (数値)
* @default 32
*
* @param MenuStatus Sprite
* @text SV戦闘キャラメニューステータス
* @type select
* @option 常時
* @value always
* @option 有効時
* @value active
* @option 選択時
* @value select
* @option なし
* @value
* @desc メニューステータス画面にアクターのSV戦闘キャラを表示
* 常時:always / 有効時:active / 選択時:select / なし:無入力
* @default always
*
* @param SkillStatus Sprite
* @text SV戦闘キャラスキルステータス
* @type select
* @option 常時
* @value always
* @option なし
* @value
* @desc スキルステータス画面にSV戦闘キャラを表示
* 常時:always / なし:無入力
* @default always
*
* @param Status Sprite
* @text SV戦闘キャラステータス
* @type select
* @option 常時
* @value always
* @option なし
* @value
* @desc ステータス画面にアクターのSV戦闘キャラを表示
* 常時:always / なし:無入力
* @default always
*
* @param NameEdit Sprite
* @text SV戦闘キャラ名前編集
* @type select
* @option 常時
* @value always
* @option なし
* @value
* @desc 名前変更ウィンドウにSV戦闘キャラを表示
* 常時:always / なし:無入力
* @default always
*
* @param = Charset Display =
* @text -- 歩行キャラ画像表示 --
* @default ============================================
*
* @param Charset Offset X
* @text 歩行キャラ画像Xオフセット
* @type number
* @desc 歩行キャラ表示のオフセットX位置
* デフォルト: 56 (数値)
* @default 56
*
* @param Charset Offset Y
* @text 歩行キャラ画像Yオフセット
* @type number
* @desc 歩行キャラ表示のオフセットY位置
* デフォルト: 56 (数値)
* @default 56
*
* @param MenuStatus Charset
* @text 歩行キャラ画像メニューステータス
* @type select
* @option 常時
* @value always
* @option 有効時
* @value active
* @option 選択時
* @value select
* @option なし
* @value
* @desc メニューステータス画面にアクターの歩行キャラを表示
* 常時:always / 有効時:active / 選択時:select / なし:無入力
* @default @@
*
* @param SkillStatus Charset
* @text 歩行キャラ画像スキルステータス
* @type select
* @option 常時
* @value always
* @option なし
* @value
* @desc スキルステータス・ウィンドウにアクターの歩行キャラを表示
* 常時:always / なし:無入力
* @default @@
*
* @param Status Charset
* @text 歩行キャラ画像ステータス
* @type select
* @option 常時
* @value always
* @option なし
* @value
* @desc ステータスウィンドウにアクターの歩行キャラを表示
* 常時:always / なし:無入力
* @default @@
*
* @param NameEdit Charset
* @text 歩行キャラ画像名前編集
* @type select
* @option 常時
* @value always
* @option なし
* @value
* @desc 名前変更ウィンドウにアクターの歩行キャラを表示
* 常時:always / なし:無入力
* @default @@
*
* @param == Face Display ==
* @text -- 顔画像表示 --
* @default ============================================
*
* @param MenuStatus Face
* @text 顔画像メニューステータス
* @type boolean
* @on 表示
* @off 非表示
* @desc メニューステータス画面に顔画像を表示
* 表示:true / 非表示:false
* @default true
*
* @param SkillStatus Face
* @text 顔画像スキルステータス
* @type boolean
* @on 表示
* @off 非表示
* @desc スキルステータス画面に顔画像を表示
* 表示:true / 非表示:false
* @default true
*
* @param Status Face
* @text 顔画像ステータス
* @type boolean
* @on 表示
* @off 非表示
* @desc ステータス画面に顔画像を表示
* 表示:true / 非表示:false
* @default true
*
* @param NameEdit Face
* @text 顔画像名前編集
* @type boolean
* @on 表示
* @off 非表示
* @desc 名前変更ウィンドウにアクターの顔画像を表示
* 表示:true / 非表示:false
* @default true
*
* @help
* 翻訳:ムノクラ
* fungamemake.com/
* twitter.com/munokura/
*
* 元プラグイン:
* victorenginescripts.wordpress.com/rpg-maker-mv/sprite-in-windows/
*
*
* ===========================================================================
* 必要プラグイン
* ===========================================================================
*
* このプラグインを使用するには、下記のプラグインが必要です。
* - VE_BasicModule
*
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* アクターのメモタグ
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* <damaged window charset: 'filename', index, direction>
* アクターが倒れた時の'damaged'ポーズを設定します。
* 歩行キャラ表示にのみ関連しています。
* filename : 歩行キャラのファイル名。引用符で囲う必要があります。
* index : 歩行キャラのインデックス。 (0-7)
* direction : charset の向き。 (down / left / right / up)
* 例 : <damaged charset: 'Damage1', 0, down> // Harold
* <damaged charset: 'Damage1', 1, up> // Therese
* <damaged charset: 'Damage1', 5, up> // Marsha
* <damaged charset: 'Damage1', 3, right> // Lucius
* ダメージポーズの歩行キャラは、一般的には、
* 各シートに様々なキャラクターが一方向にそれぞれ付属しています。
* 上の例では、
* デフォルトの各キャラクターにダメージポーズ歩行キャラが付いています。
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* プラグインコマンド
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* 数値の代わりにv[id]を使用して、
* idが設定された変数から値を取得することができます。
* 例えば、v[3]は変数ID3から値を取得します。
*
* ---------------
*
* DamagedWindowCharset actor filename index direction
* 歩行キャラモードを使用している場合、
* アクターSV戦闘キャラのダメージを受けた歩行キャラを変更します。
* actor : アクターID
* filename : 歩行キャラのファイル名。引用符で囲う必要があります
* index : 歩行キャラのインデックス (0-7)
* direction : 歩行キャラの向き (down / left / right / up)
* 例 : DamagedWindowCharset 1 Damage1 0 down // Harold
* DamagedWindowCharset 2 Damage1 1 up // Therese
* DamagedWindowCharset 3 Damage1 5 up // Marsha
* DamagedWindowCharset 4 Damage1 3 right // Lucius
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* 追加情報
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* - 画像と歩行キャラの表示
* 画像と歩行キャラの表示は、ステータス、メニューステータス、
* スキルステータス、名前編集ウィンドウのみに影響を与えます。
* 他のウィンドウは設定の影響を受けません。
* 他のウィンドウにSV戦闘キャラの画像や歩行キャラを追加するには、
* そのウィンドウに手動でコードを追加する必要があります。
* スクリプトの知識が必要です。
*
* 重要:
* デフォルトのコードや自分のプラグインで作成したウィンドウに表示を追加する
* サポートはしていますが、他の作者のプラグインで作成したウィンドウに
* 画像を追加するコードについてはサポートしていません。
* 自己責任でお願いします。
*
* ---------------
*
* - ウィンドウに画像を追加
* SV戦闘キャラの画像を追加するには、
* 以下のコードをウィンドウに追加する必要があります。
* コードはウィンドウの情報を表示する部分に配置する必要がありますが、
* ウィンドウ毎に異なるので、
* どこに配置しなければならないかは一概には言えません。
* あなた自身で見つける必要があります。
*
* - SV戦闘キャラ画像用
* this.drawBattlerSprite(battler, x, y, mode, index);
* battler : Game_Battlerオブジェクト
* x : ウィンドウ上のX位置
* y : ウィンドウ上のY位置
* mode : 画像更新モード ('always' / 'active' / 'select')
* index : オプションインデックス
*
* - 歩行キャラ画像用 (アクターのみ有効)
* this.drawCharsetSprite(battler, x, y, direction, mode, index);
* battler : Game_Battlerオブジェクト
* x : ウィンドウ上のX位置
* y : ウィンドウ上のY位置
* direction : 歩行キャラの向き ('down' / 'left' / 'right' / 'up')
* mode : 画像更新モード ('always' / 'active' / 'select')
* index : オプションインデックス
*
* ---------------
*
* - Update Mode
* 更新モードは画像をどのように更新し、
* アニメーションを表示するかを指定します。
* 以下の値のいずれかを指定します。
* 'always' : 常に更新
* 'active' : ウィンドウが有効時のみ更新
* 'select' : 同じインデックスのオプションが選択時のみ更新
*
* ---------------
*
* - オプションインデックス
* オプションインデックスは画像が追加されるオプションのインデックスです。
* 一般的にはアクターインデックスと同じですが、
* 画像が表示されている場所によっては異なる場合があります。
* このインデックスは選択画面でのみ有効で、非選択画面では関係ありません。
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* コード例
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* var actor = $gameParty.members()[index];
* var mode = 'active';
* var x = this.x + 64;
* var y = this.y + 96;
* this.drawBattlerSprite(actor, x, y, mode, index);
*
* ---------------
*
* var actor = $gameParty.leader();
* var direction = 'down';
* var x = this.x + 64;
* var y = this.y + 96;
* this.drawCharsetSprite(actor, x, y, direction);
*/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-VEシリーズ

Copyright© RPGツクールMV初心者的備忘録 , 2020 All Rights Reserved.