事前のお知らせ

SRDシリーズMZ

日本語版 SRD HUD Maker Ultraプラグイン Ver1.2.0

「独自のマップHUD、バトルHUDを作成できるプラグインとソフトウェア」です。
※RPGツクールMZ専用です。

RPGツクールMV用のHUD Makerもあります。

編集は独自のソフトで行い、プラグインをプロジェクトに導入することで、動作します。

編集データはプロジェクト内の
data > plugin > UltraHUD.json
に保存されます。

オリジナルのHUDを共有するのも面白そうです。

プラグインを日本語化しました。
こちらのバグレポートを含めてSRD氏と連絡を取っています。

ダウンロードはコチラ

元プラグインと編集用のソフトは下記ページで英語版が配布されています。
編集用ソフトの多言語化は打診中です。

sumrndm.site/hud-maker-ultra/

どなたかのお役に立てば幸いです。

/*:ja
* @target MZ
* @plugindesc マップやバトル用のHUDを作成して使用することができます。
* HUD Maker Ultraエディタが必要です。
* @author SRDude
* @url http://sumrndm.site/hud-maker-ultra
* @base SRD_UltraBase
* @orderAfter SRD_UltraBase
* @orderBefore SRD_HUDMakerUltraPro
* 
* @help
* 翻訳:ムノクラ
* https://fungamemake.com/
* https://twitter.com/munokura/
* 
* 元プラグイン:
* http://sumrndm.site/hud-maker-ultra/
* 
* ============================================================================
* HUD Maker Ultra
* Version 1.1.5
* SRDude
* ============================================================================
* 
* このプラグインを使用すると、
* ゲーム制作者が独自のマップHUDやバトルHUDを作成することができます。
* 
* このプラグインには、HUD Maker Ultraソフトウェアが必要です。
* ここから無料でダウンロードできます。
* http://sumrndm.site/hud-maker-ultra
* 
* ==========================================================================
* ヘルプファイルの終わり
* ==========================================================================
* 
* ヘルプファイルの終わりへようこそ。
* 読んでくれてありがとう!
* 
* https://www.youtube.com/SumRndmDde
* https://www.twitter.com/SumRndmDde
* http://sumrndm.site
* 
* 次の機会まで
* ~ SRDude
*
*
* @param Auto-Reload HUD Data
* @text HUDデータ自動リロード
* @desc ONにすると、ゲームウィンドウがフォーカスされる度にエディタのデータがリロードされます。プレイテスト時のみ機能します。
* @type boolean
* @default false
* 
* @param Enable Screenshots
* @text スクリーンショット有効化
* @desc ONの場合、"CTRL + S"を押すと、HUDを表示しない状態でスクリーンショットを撮ることができます。
* @type boolean
* @default false
* 
* @param Hide Battle Status Window
* @text バトルステータスウィンドウ非表示
* @desc ONの場合、パーティの戦闘ステータスウィンドウが非表示になります。
* @type boolean
* @on 非表示
* @off 表示
* @default false
*
* @param Hide Battle Selection Window
* @text バトル選択ウィンドウを非表示
* @desc ONにすると、敵/パーティ選択画面が非表示になります。
* @type boolean
* @on 非表示
* @off 表示
* @default false
* 
* @param Fade During Events
* @text イベント時フェードアウト
* @desc ONの場合、イベント中にHUDがフェードアウトします。
* @type boolean
* @default true
* 
* @param Event Fade Opacity
* @text イベントフェード不透明度
* @desc イベント処理中のHUDの不透明度。
* 0~255の間の数値を選択します。
* @type number
* @default 125
* 
* @param Fade Duration
* @text フェード時間
* @desc モード切替フェード完了までの時間
* @type number
* @default 10
* 
* @param Map Visibility Code
* @text マップ表示コード
* @desc マップHUDの表示を指定するコードです。
* HUDに影響を与えない場合「return true;」のままにします。
* @type multiline_string
* @default return true;
* 
* @param Battle Visibility Code
* @text バトル表示コード
* @desc バトルHUDの表示を指定するコードです。
* HUDに影響を与えない場合「return true;」のままにします。
* @type multiline_string
* @default return true;
* 
* @command Set HUD Visibility
* @text HUD表示を指定
* @desc HUDを表示/非表示に設定します。
* 
* @arg Visible?
* @text HUD表示?
* @desc HUDを表示/非表示に設定します。
* @type boolean
* @on 表示
* @off 非表示
* @default true
* 
* @command Set HUD Activity
* @text HUD有効化の切替
* @desc HUDを有効化/無効化に設定します。
* 
* @arg Active?
* @text HUD有効化?
* @desc HUDを有効化/無効化に設定します。
* @type boolean
* @on 有効化
* @off 無効化
* @default true
*/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-SRDシリーズMZ

Copyright© RPGツクールMZ・MV初心者的備忘録 - ムノクラのメモ帳 , 2021 All Rights Reserved.