SRDシリーズ

日本語版 SRD Repeat Upgrade プラグイン Ver1.00

「スキルやアイテムの連続回数を数値や式で決定できるプラグイン」です。

ダウンロードはコチラ

元プラグイン 下記ページで英語版が配布されています。
sumrndm.site/repeat-upgrade/

どなたかのお役に立てば幸いです。

/*:ja
* @plugindesc ツクールの制限を超えて、スキルやアイテムの連続回数を数値や式で決定できます。
* @author SumRndmDde
*
* @param Minimum Repeat
* @text 連続回数の最低値
* @desc ゲーム内で許可されている最低の連続回数。
* これより低い回数はこれに設定されます。
* @default 1
*
* @param Maximum Repeat
* @text 連続回数の最大値
* @desc ゲーム内で許可されている最高の連続回数。
* これよりも高い回数はこれに設定されます。
* @default 99
*
* @help
* 翻訳:ムノクラ
* fungamemake.com/
* twitter.com/munokura/
*
* 元プラグイン: sumrndm.site/repeat-upgrade/
*
*
* Repeat Upgrade
* Version 1.00
* SumRndmDde
*
*
* 通常、RPGメーカーMVでは、
* スキルやアイテムの連続回数を1~9の間の定数で設定することができます。
* 本プラグインを使用することで、その制限を超えて、
* スキルやアイテムの連続回数を数値や式で決定できます。
*
*
* ==========================================================================
* スキルとアイテムのメモタグ
* ==========================================================================
*
* <Repeat: x>
* これは単純に任意の連続回数を入力することができます。
* 例えば、あるスキル/アイテムを20回連続回数させたい場合、次のようにします。
*
* <Repeat: 20>
*
*
* ==========================================================================
* 連続回数式
* ==========================================================================
*
* 式を作成することもできます。
* 式の中では
* a = 使用者
* v = 変数
* s = スイッチ
* item = アイテム
*
* 例:
*
* <Repeat: a.level>
* (連続回数を使用者のレベルに合わせて設定)
*
* <Repeat: (a.atk / 10) + 1>
* (使用者のATKが10回上がる毎に1回の連続回数を追加)
*
* <Repeat: Math.randomInt(4) + 2>
* 連続回数を 2~5の間の数値に設定します。
*
* 結果として得られる数値は、
* 常に最も近い整数値に切り捨てられる点に注意してください。
*
*
* ==========================================================================
* ロング連続回数式
* ==========================================================================
*
* <Repeat>
* </Repeat>
*
* 上記のメモタグを拡張したものです。
* 2つのメモタグの中で、
* JavaScriptコードを使用して、
* スキルやアイテムの連続回数の拡張式を作成することができます。
* 最終的な連続回数を設定するには、
* 変数'result'に使用したい値を設定してください。
*
* 例:
*
* <Repeat>
* result = 10;
* </Repeat>
*
* これにより、繰り返し回数を10に設定することができます。
*
* 他にもいくつかの例があります。
*
* <Repeat>
* var temp = Math.random(3);
* temp = temp + 10;
* result = temp;
* </Repeat>
* 連続回数を10~12の間の乱数に設定します。
*
* <Repeat>
* var temp = v[2];
* temp += a.level;
* result = temp;
* </Repeat>
* 連続回数を変数2の値にユーザのレベルを加えた値に設定します。
*
*
* ==========================================================================
* ヘルプファイルの終わり
* ==========================================================================
*
* ヘルプファイルの終わりへようこそ。
*
* 読んでくれてありがとう!
* 質問があったり、このプラグインを楽しめたら、
* 私のYouTubeチャンネルを登録してください!!
*
* www.youtube.com/c/SumRndmDde
*
*
* 次の機会まで
* ~ SumRndmDde
*/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-SRDシリーズ

Copyright© RPGツクールMZ・MV初心者的備忘録 - ムノクラのメモ帳 , 2020 All Rights Reserved.