YEPシリーズ

日本語化パッチ YEP Event Timer Control プラグイン Ver1.01

「イベントタイマー機能を拡張し、詳細に制御できるプラグイン」です。

プラグイン本体は 下記ページで英語版が配布されています。
www.yanfly.moe/wiki/Event_Timer_Control_(YEP)

プラグイン本体と日本語化パッチをダウンロードして、パッチを貼ってください。

ダウンロードはコチラ

パッチの貼り方は下記記事を参考にしてください。
fungamemake.com/archives/5167

類似機能のプラグイン

どなたかのお役に立てば幸いです。

/*:ja
 * @plugindesc v1.01 イベントタイマー機能を拡張し、詳細に制御できます。
 * @author Yanfly Engine Plugins
 *
 * @help
 * 翻訳:ムノクラ
 * https://fungamemake.com/
 * https://twitter.com/munokura/
 *
 * ===========================================================================
 * 導入
 * ===========================================================================
 *
 * イベントタイマーはカウントダウンの目的でよく使用されます。
 * ただし、タイマーを一時停止して再開したり、タイマーの秒数、
 * 分数、さらには数時間を増減したりできるように、
 * もう少し制御したい場合があります。
 * カウントダウンタイマーは不要ですか?
 * 代わりにそれを上向きに数えないようにしませんか?
 * 経験豊富なルナティックモードのコーダーも
 * 自分のプラグインコマンドを追加することができるでしょう。
 *
 * 注目すべき変更点
 * - スプライトセットからタイマースプライトを分離する機能
 * - タイマーは時間を表示できるようになりました
 * - タイマーの一時停止/再開機能
 * - タイマーからの増減秒
 * - 単なるカウントダウンではなくカウントアップ
 *
 * ===========================================================================
 * プラグインコマンド
 * ===========================================================================
 *
 * 以下のプラグインコマンドを使用して、イベントタイマーを制御します。
 *
 * プラグインコマンド
 *
 *   --- 一時停止/再開 ---
 *
 *   EventTimer Pause
 *   - イベントタイマーを一時停止します。
 *
 *   EventTimer Resume
 *   - イベントタイマーが一時停止されている場合は再開します。
 *
 *   --- COUNT DOWN/UP ---
 *
 *   EventTimer Countdown
 *   - イベントタイマーをカウントダウンするように変更します。
 *
 *   EventTimer Count Up
 *   - 手動で停止するまで、
 *   イベントタイマーをカウントアップするように変更します。
 *
 *   EventTimer Count Toggle
 *   - イベントタイマーの方向を、増減方向を逆に切り替えます。
 *
 *   --- 増加/減少 ---
 *
 *   EventTimer Increase x Frames
 *   EventTimer Decrease x Frames
 *   - イベントタイマーを増減するフレーム数を'x'を数値で置き換えます。
 *
 *   EventTimer Increase x Seconds
 *   EventTimer Decrease x Seconds
 *   - 'x'を数値で置き換えて、イベントタイマーを増減する秒数を決定します。
 *
 *   EventTimer Increase x Minutes
 *   EventTimer Decrease x Minutes
 *   - 'x'を数値で置き換えて、イベントタイマーを増減する分数を決定します。
 *
 *   EventTimer Increase x Hours
 *   EventTimer Decrease x Hours
 *   - 'x'を数値で置き換えて、イベントタイマーを増減する時間数を決定します。
 *
 *   これらを組み合わせることもできます。
 *
 *   EventTimer Increase x Hours, y Seconds
 *   EventTimer Increase x Hours, y Minutes
 *   EventTimer Increase x Minutes, y Seconds
 *   EventTimer Increase x Hours, y Minutes, z Seconds
 *
 * ===========================================================================
 * ルナティックモード - エフェクトコード
 * ===========================================================================
 *
 * JavaScriptを使って、このプラグインにプラグインコマンドを追加するか、
 * プラグインパラメータエントリから現在存在するプラグインコマンドの
 * コードを変更することができます。
 * これは次のようになります。
 *
 * ---
 *
 * // ------------
 * // Pause/Resume
 * // ------------
 * if (data.match(/PAUSE/i)) {
 *   $gameTimer.pause();
 *
 * } else if (data.match(/RESUME/i)) {
 *   $gameTimer.resume();
 *
 * ...
 *
 * // --------------------------------
 * // Add new commands above this data
 * // --------------------------------
 * } else {
 *   // Do nothing
 * }
 *
 * ---
 *
 * 'data'変数は、
 * 'EventTimer'キーワードの後のプラグインコマンドの残りの部分を指します。
 * 例えば:
 *
 *   EventTimer Increase 2 Hours, 30 Minutes, 15 Seconds
 *
 * 'data'は'Increase 2 Hours, 30 Minutes, 15 Seconds'となり、
 * 'EffectCode'パラメータの行をチェックする時、文字列'data'が使用されます。
 *
 * ---
 *
 * エフェクトコードを元に戻す必要がある場合、
 * プラグイン管理からプラグインを削除してから、もう一度追加してください。
 * コードはデフォルトに戻ります。
 *
 * ===========================================================================
 * Changelog
 * ===========================================================================
 *
 * Version 1.01:
 * - Bypass the isDevToolsOpen() error when bad code is inserted into a script
 * call or custom Lunatic Mode code segment due to updating to MV 1.6.1.
 *
 * Version 1.00:
 * - Finished Plugin!
 *
 * ===========================================================================
 * End of Helpfile
 * ===========================================================================
 *
 * @param ---メカニカル---
 *
 * @param SpritesetSplit
 * @text スプライトセットから分離
 * @parent ---メカニカル---
 * @type boolean
 * @on 分離する
 * @off 分離しない
 * @desc ゲームタイマーをスプライトセットから分離
 * 分離する:true / 分離しない:false / デフォルト:true
 * @default true
 *
 * @param TextAlign
 * @text タイマーテキスト行揃え
 * @parent ---メカニカル---
 * @type select
 * @option 左
 * @value left
 * @option 中央
 * @value center
 * @option 右
 * @value right
 * @desc テキスト行揃え
 * デフォルト:中央
 * @default center
 *
 * @param ---ルナティックモード---
 *
 * @param Effect Code
 * @text エフェクトコード
 * @parent ---ルナティックモード---
 * @type note
 * @desc 各プラグインコマンドに使用されるコードです。
 * @default "// ------------n// Pause/Resumen// ------------nif (data.match(/PAUSE/i)) {n  $gameTimer.pause();nn} else if (data.match(/RESUME/i)) {n  $gameTimer.resume();nn// -------------n// Count Down/Upn// -------------n} else if (data.match(/(?:COUNTDOWN|COUNT DOWN)/i)) {n  $gameTimer.changeDirection(-1);nn} else if (data.match(/(?:COUNTUP|COUNT UP)/i)) {n  $gameTimer.changeDirection(1);nn} else if (data.match(/(?:COUNTOGGLE|COUNT TOGGLE)/i)) {n  $gameTimer.changeDirection(-1 * $gameTimer._direction);nn// -----------------n// Increase/Decreasen// -----------------n} else if (data.match(/(?:INCREASE|DECREASE)/i)) {n  if (data.match(/DECREASE/i)) {n    var direction = -1;n  } else {n    var direction = 1;n  }n  var frames = 0;n  if (data.match(/(d+)[ ]FRAME/i)) {n    frames += parseInt(RegExp.$1);n  }n  if (data.match(/(d+)[ ]SEC/i)) {n    frames += parseInt(RegExp.$1) * 60;n  }n  if (data.match(/(d+)[ ]MIN/i)) {n    frames += parseInt(RegExp.$1) * 60 * 60;n  }n  if (data.match(/(d+)[ ](?:HR|HOUR)/i)) {n    frames += parseInt(RegExp.$1) * 60 * 60 * 60;n  }n  if (data.match(/(d+)[ ]DAY/i)) {n    frames += parseInt(RegExp.$1) * 60 * 60 * 60 * 24;n  }n  if (data.match(/(d+)[ ]WEEK/i)) {n    frames += parseInt(RegExp.$1) * 60 * 60 * 60 * 24 * 7;n  }n  if (data.match(/(d+)[ ]MONTH/i)) {n    frames += parseInt(RegExp.$1) * 60 * 60 * 60 * 24 * 30;n  }n  if (data.match(/(d+)[ ](?:YR|YEAR)/i)) {n    frames += parseInt(RegExp.$1) * 60 * 60 * 60 * 24 * 365;n  }n  if (data.match(/(d+)[ ]DECADE/i)) {n    frames += parseInt(RegExp.$1) * 60 * 60 * 60 * 24 * 365 * 10;n  }n  if (data.match(/(d+)[ ]CENTUR/i)) {n    frames += parseInt(RegExp.$1) * 60 * 60 * 60 * 24 * 365 * 100;n  }n  if (data.match(/(d+)[ ]MILLEN/i)) {n    frames += parseInt(RegExp.$1) * 60 * 60 * 60 * 24 * 365 * 1000;n  }n  frames *= direction;n  $gameTimer.gainFrames(frames);nn// --------------------------------n// Add new commands above this datan// --------------------------------n} else {n  // Do nothingn}"
 *
 * @param Expire Code
 * @text 期限切れコード
 * @parent ---ルナティックモード---
 * @type note
 * @desc カウントダウンタイマーが切れると実行されることができるユニークなコード。
 * @default "BattleManager.abort();"
 *
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-YEPシリーズ

Copyright© RPGツクールMZ・MV初心者的備忘録 , 2020 All Rights Reserved.