プラグイン入門

レベル、装備メニューの動作をカスタム:YEP Equip Core

更新日:

「YEP Equip Core」は装備メニューの動作を設定できるプラグインです。

最新版(英語)のプラグインは下記からダウンロードできます。
yanfly.moe/yep/

日本語訳版は下記からダウンロードできます。

デフォルトの装備メニュー画面です。

プラグインを入れただけの状態の装備メニュー画面です。
レイアウトが変わって、装備していない箇所に<空き>と表示されています。
また、能力変化の項目に最大HP・最大MPが加わっています。

ここで、「すべて外す」を使ってみましょう。
武器以外が外れました。

プラグイン設定>ルール>Non-Removable Types:
に「1」が設定されています。
この数字は
データベース>タイプ>装備タイプ
の番号を指しています。
ここで指定されている装備タイプは何かしら装備していなくてはならない設定になっています。

このルールを外したい場合、装備タイプの設定がない番号を入れると実現できます。
ここに入力できる数字は1から100です。
装備タイプを増やす可能性があるという考えである場合は、「100」を入れて下さい。
MVのデフォルト仕様では、装備タイプは1から99までしか作成できないためです。

プラグイン設定>ルール>Non-Optimized Types:
に「5」が設定されています。
これは最強装備コマンドを使用した時、装備タイプ5(装飾品)が無視される設定になっています。
有効な利用方法としては、「装飾品が特殊能力(特定の属性への対策など)で、道中で装飾品だけは考えて装備したい」といった状況だと有効に働くと思います。

最強装備コマンドは単純に上昇能力値の合計が最も高い装備を選びます。
戦士タイプに魔法防御重視の装備をつけてしまったりするので、装備の作り方次第でもありますが、プレイヤーの快適度を上げるために、上手く設定して活用しましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-プラグイン入門

Copyright© RPGツクールMV初心者的備忘録 , 2019 All Rights Reserved.