VEシリーズ

日本語版 VE State Graphics プラグイン Ver1.02

こちらは「ステートでアクターや敵の画像を変更できるプラグイン」です。

下記ページで英語版が配布されています。
victorenginescripts.wordpress.com/rpg-maker-mv/state-graphics/

どなたかのお役に立てば幸いです。

/*:ja
* @plugindesc v1.02 ステートでアクターや敵の画像を変更できます
* @author Victor Sant
*
* @param Change Charset
* @text 歩行キャラを変更
* @type boolean
* @on 有効
* @off 無効
* @desc ステートでマップ時の歩行キャラを変更
* 有効:true / 無効:false
* @default true
*
* @param Change Faceset
* @text 顔画像を変更
* @type boolean
* @on 有効
* @off 無効
* @desc ステートで顔画像を変更
* 有効:true / 無効:false
* @default false
*
* @help
* 翻訳:ムノクラ
* fungamemake.com/
* twitter.com/munokura/
*
* 元プラグイン:
* victorenginescripts.wordpress.com/rpg-maker-mv/state-graphics/
*
*
* ===========================================================================
* 必要プラグイン
* ===========================================================================
*
* このプラグインを使用するには、下記のプラグインが必要です。
* - VE_BasicModule
*
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* ステートのメモタグ
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* <state graphic replace: 'filename'[, index]>
* このタグが付いたステートでは、
* バトラーの画像が設定されたものに置き換えられます。
* プラグインのパラメータを設定している場合、
* 歩行キャラや顔画像も置き換えられます。
* filename : 新しい画像ファイル名を指定。引用符で囲む必要があります。
* index : 歩行キャラと顔画像のインデックス。 (省略可能)
*
* ---------------
*
* <state graphic extension: 'extension'>
* このタグを持つステートでは、
* バトラー画像が同じファイル名+拡張名で置き換えられます。
* プラグインのパラメータを設定した場合、
* 歩行キャラと顔画像も置き換えられます。
* filename : 画像ファイル名の拡張名。引用符で囲む必要があります。
*
* ---------------
*
* <state hide weapon>
* このタグが付いているステートは、攻撃時に武器が表示されないようにします。
*
* ---------------
*
* <state weapon anim: id>
* このタグが付いているステートは、通常攻撃アニメーションが変化します。
* id : アニメーションID
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* 追加情報
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* - State Graphic Replace
* <state graphic replace>タグは、
* ステートの対象が誰であっても常に同じ画像を使用します。
* また、インデックスが設定されている場合、
* 歩行キャラと顔画像のインデックスと同じにします。
* 画像が一致するように設定してください。
*
* ---------------
*
* - State Graphic Extension
* <state graphic extension>は、
* 対象となるオリジナルの画像に基づいて異なる画像を設定することができます。
* 元のファイル名と拡張名を足したファイル名の画像が必要です。
* 例:
* タグ<state graphic extension: '[poison]'>を持つステートで
* 'Actor1_1'という名前の画像を持つバトラーは、
* 'Actor1_1[posson]'という名前のファイル名を必要とします。
*
* この設定では歩行キャラや顔画像のインデックスは変更されないので、
* 新しいファイルはそのインデックスに合致する画像が必要です。
*
* ---------------
*
* この設定はいずれもバトラーの種類を変えるものではありません。
* つまり、バトラーがSVバトラーであってもSVバトラーになります。
* SVバトラーを静的バトラーにすることはできません。
*
*/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-VEシリーズ

Copyright© RPGツクールMV初心者的備忘録 , 2020 All Rights Reserved.