プラグイン入門

MVでランダム宝箱を作る

更新日:

記事を追加いたしました。
こちらでは、具体的な設定方法とサンプルプロジェクトを掲載しています。
プロジェクトをダウンロードして、中身を見たり、動作確認すると理解が深まれば幸いです。

2000で効率よくランダム宝箱を作る方法は下記に書いてあります。

YADOT 取得するアイテムをランダムにする
yado.tk/2k/06_map/015_takara_ran/

デバッグした2000ゲームはもっと複雑怪奇な書き方をしていて、追いかけるのが大変でした。
でも、上記のタイプに書き換える気もなかったので、問題箇所の修正以外は放置しました。
大丈夫、遊んで変じゃなければ問題ない!

まぁ、自分で作ったものだったら、書き直してたでしょうね…作る作業自体が趣味なんだから。

んで、これも結構泥臭いじゃないですか。
特にアイテム名も楽に表示したい。
アイテム名が変わったら、勝手に直して欲しい。

はい「RandomTreasure プラグイン」
kido0617.github.io/rpgmaker/2017-04-17-random-treasure/

素晴らしい。
GUIで当たるアイテムを選べて、確率の調整もできる。
その上、アイテムを手に入れた時の表示メッセージを出すスクリプトまで出してくださっています。
素晴らしい。

これだけ揃えば、後はどの条件でどのアイテムを当ててもらうかだけ考えればOKです。
上記の確率でレアを設定することもできますが、レアが当たった時にはそういった演出(サウンドとか)が欲しいですよね。
なので、最初にカテゴリを乱数で分けて、その中にレアが当たったらファンファーレを鳴らして引いてもらうという流れにしました。

1.カテゴリ(アイテム、武器、防具、レア)
2.カテゴリ内の現物

装備できない武具が入っていても嬉しくないので、当てる前に職業を調べて、そこで分岐させることにしました。
しかし、職業を調べる方法がありません。
また、スクリプトであるでしょ…見つからない。
こんだけ何でもスクリプトで値を調べられるのに、そりゃないでしょー。
最初はアクターIDで作っていたのですが、転職したら意味ないじゃんと気付き、職業を調べたかったのです。
似た値を得る書き方を色々変えてみて、うまくいきません。
仕方がない…恥を忍んで質問してみよう。

まっつUP様にご指導いただきました。
tm.lucky-duet.com/viewtopic.php?f=23&t=5626&p=20599#p20599

これで、当たった職業に合ったアイテムを引いてもらう仕組みができました。

ランダム宝箱って言ってみれば、ガチャじゃないですか。
ただでさえ、重複したアイテムが出るだろうに、更にそのパーティで使えないものが出るってストレスじゃないですか。
だから、どうしてもここは譲りたくなかったんですよ。

デバッグしたゲームではそういった仕組みがなかったので、その外れにガッカリしたのが大きな動機です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-プラグイン入門

Copyright© RPGツクールMV初心者的備忘録 , 2019 All Rights Reserved.