GALVシリーズ

日本語パッチ GALV Past Encounters プラグイン Ver1.0

こちらは「過去にエンカウントした敵グループ群からランダムにエンカウントするリージョンを作成できるプラグイン」です。

プラグイン本体は 下記ページで英語版が配布されています。
galvs-scripts.com/2017/02/27/mv-past-encounters/

本体プラグインと日本語パッチをダウンロードして、パッチを貼ってください。




/*:ja
 * @plugindesc (v.1.0) 過去にエンカウントした敵グループ群からランダムにエンカウントするリージョンを作成します。
 *
 * @author Galv - galvs-scripts.com
 *
 * @param Past Encounter Regions
 * @text 過去エンカウントのリージョン
 * @desc 過去エンカウントの対象になるリージョンのリスト。コンマで区切ります
 * @default 10,11
 *
 * @help
 * 翻訳:ムノクラ
 * https://fungamemake.com/
 * https://twitter.com/munokura/
 *
 * ---------------------------------------------------------------------------
 *   Galv's Past Encounters
 * ---------------------------------------------------------------------------
 * 過去にエンカウントし勝利した敵グループ群からランダム選択された
 * エンカウント(過去エンカウント)になるリージョンを指定できます。
 * 過去エンカウントの対象に入れたくない敵グループは注釈で設定できます。
 * ---------------------------------------------------------------------------
 *
 * ---------------------------------------------------------------------------
 *  注釈 - 敵グループの最初イベントページ
 * ---------------------------------------------------------------------------
 *
 *  <no_past>  // 過去エンカウント対象から敵グループを外すには、
 *                敵グループイベントの最初のページに注釈でタグを追加します。
 *
 * ---------------------------------------------------------------------------
 *  変数のスクリプト
 * ---------------------------------------------------------------------------
 *
 *  Galv.PE.getTroop()
 *    // 過去エンカウントのリストからランダムな敵グループIDを返します。
 *    // 過去エンカウントを開始する場合、"変数の操作"で使用します。
 *    // "戦闘の処理"設定で変数を選択すると、過去エンカウントになります。
 *
 * ---------------------------------------------------------------------------
*/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-GALVシリーズ

Copyright© RPGツクールMV初心者的備忘録 , 2020 All Rights Reserved.