プラグイン入門

GitHubにあるプラグインをダウンロードする

更新日:

先日の記事に続いて、プラグイン作者のプロフィールにGitHubへのリンクがある場合があります。
いきなりGitHubのページに飛ばされて戸惑った初心者は多いと思います。
そこで、GitHubからプラグインをダウンロードする方法をご説明いたします。

一度、見たら「なんだ、そんなことか」と思うでしょうが、分かるまでは謎のままですので。
自分も以前は戸惑ったので、まとめ記事にいたします。

公式フォーラムでおなじみの「しぐれん」様を例にさせていただきます。
github.com/Sigureya/RPGmakerMV

プラグインのリストが並んでいますね。
これはしぐれん様がリスト表示しているものです。
GitHubを使っている方の全てがこのようなリストを表示しているわけではありません。

今回は最新の更新をされている「ルーラとか空を飛ぶとか」をダウンロードします。

「ルーラとか空を飛ぶとか」をクリックするとソースコードが表示されます。
右にある「View file」ボタンをクリックします。

すると再びソース表示の画面になりますが、今度は並んでいるボタンが違います。
右にある「Raw」ボタンをクリックします。
生のソースが単独で表示されます。

これを右クリックして、「名前をつけて保存…」を選択すれば完了です。

※最初からついているファイル名を変更するとプラグインが動作しなくなります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-プラグイン入門

Copyright© RPGツクールMV初心者的備忘録 , 2019 All Rights Reserved.