事前のお知らせ

攻略本レベル3 プラグイン初級 攻略本レベル3 プラグイン初級:RPGツクールMZ

スキルを継承(引き継ぎ)するシステム #RPGツクールMZ #RPGツクールMV

RPGツクールMZ・MVでスキルを継承するシステムのサンプルを作ります。
既にスキルを習得しているアクターから、スキルを継承するシステムは色々なアイディアがあるようです。
中でも、スキルを選択する画面を作成するにはプラグインを作成しなくては、大変な量のイベントコマンドが必要になります。

サンプルプロジェクト

今回はいくつかのプラグインを組み合わせて、サンプルを作成しました。

MZ用まとめてZIPダウンロード(10MB)

MV用まとめてZIPダウンロード(15MB)

使用プラグイン

RPGツクールMZ

RPGツクールMV

MNKR_SkillChoiceScene の代わりに下記2つを使用してスキルのヘルプを表示することも出来ます。

イベントの流れ(スキルを2つ選んで継承)

継承元アクターを選択(LL_ActorChoices使用)
継承先アクターを選択(LL_ActorChoices使用)
1つ目のスキルを選択(Mihil_Window_EventSkill・MNKR_SkillChoiceScene使用)
スキルを習得(MNKR_VariableCommand・MNKR_SkillChoiceScene使用)
2つ目のスキルを選択(Mihil_Window_EventSkill・MNKR_SkillChoiceScene使用)
スキルを習得(MNKR_VariableCommand・MNKR_SkillChoiceScene使用)

要点

イベントコマンドでスキルの一覧を作るには、イベントコマンド「アイテムの選択の処理」で可能です。
この場合、継承元のアクターが覚えているスキルの数だけ条件分岐と隠しアイテムの設定が必要になります。
このため、プラグインで選択肢を作成しています。
LL_ActorChoices で作成しているパーティメンバーの一覧も同様の理由です。

スキルを習得する部分は、イベントコマンドでは変数で指定ができません。
これもイベントコマンドのみで行うと上記と同じ労力がかかります。

代わりにスクリプトを使用すると、1行で事足りますが使用されるケースが多いためプラグインコマンド化しました。
MVではプラグインコマンドに変数を使用できるようにするために、NRP_EvalPluginCommandを使用しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-攻略本レベル3 プラグイン初級, 攻略本レベル3 プラグイン初級:RPGツクールMZ
-,

Copyright© RPGツクールMZ・MV初心者的備忘録 - FGMG (Fun Game Make Group) , 2022 All Rights Reserved.