問題解決

MV作品をRPGアツマール投稿前に確認したいこと

更新日:

自分が投稿したゲームを挙げないと説得力に欠けると思い、まずは自分のRPGアツマールのプロフィールは下記です。
リンク先から作品を見てください。

game.nicovideo.jp/atsumaru/users/79524594

ファイル名

ローカルテストだと動作しているかも知れませんが、RPGアツマールにアップする時にファイル名に日本語が使用されているとエラーになります。
これは、WindowsではないOS(特にiOSとAndroid)では日本語ファイル名が完全にサポートされていないためです。
下記の要件を満たしたファイル名になっているか確認しましょう。

  • 全て半角英数字になっている。
  • スペースは半角も全角も使用不可能。
  • 使用する記号は「!」「$」以外には「_」(アンダースコア)のみにするのが無難。
  • アルファベットの大文字と小文字が区別され、別のファイルとして扱われるため、注意が必要。特に拡張子(~.png等)は小文字に統一しておいたほうが無難。

変換が必要な場合は、下記のようなソフト(Windows版フリーソフト)で一括置換をするのが良いかと思います。
予めファイル名の変更前後の表を作成しておくことをお勧めします。

  • E-Rename - ファイル・フォルダのリネームを好きなテキストエディターや表計算ソフトで実行できるソフト。
  • Flexible Renamer - 多数の条件で一括でリネームできます。
  • サクラエディタ - シンプルだが、多彩な機能を持つテキストエディタ。
    ファイルをコピーして、エディタへ貼り付けるとファイル名の一覧が作れるので、作業の簡略化に使えます。
    jsonファイルを開いてファイル名を検索・置換するのにも使えます。

起動時画面

MadeWithMvプラグインをOFFにしましたか?

1回のプレイでは気にならないかもしれません。
しかし何度もプレイすると、起動時の数秒が邪魔に感じます。
OFFにしましょう。

クレジットを入れる

ダウンロード版と違って、ReadMeファイルを入れても見られることはありません。
また、ゲームの「紹介文」に入れると長くなってしまいます。
「紹介文」や「更新情報」はコメントへの返事など追記していくと、すぐに文字数が不足してしまいがちです。

「リンククレジット」プラグインを入れましょう。
hikimoki.sakura.ne.jp/plugin/plugin_system.html

これを入れれば、各素材提供者のクレジットも併記できます。
エンディングに載せるのも良いですが、最初から表示した方が載せられる方も嬉しいと思います。

プラグインでのRPGツクールMVのクレジット表記は自分は下記を使用しています。

<name:\C[16]RPGツクールMV><help:制作ツール ©2015 KADOKAWA CORPORATION./YOJI OJIMA\nゲームデータの抽出、改変、二次利用(有償・無償問わず)は禁止されています。><url:https://tkool.jp/mv/>

プラグインにデフォルトで登録されている文言です。
このまま使用するのが良いと思います。

コアのバージョン

できるだけ最新(現在Ver1.6.2)の方が良いでしょう。
ただ、この記事を読むような、ほぼ完成させている方だと、コアのバージョンを上げると、動作確認でまたテストし直しというのも酷なお話ですね。
なので、Ver1.3.5未満で作成された方は、下記のプラグインを入れて、Android対策をしましょう。

【更新】【配布】Android Chrome v55以降で音声が鳴らない問題を修正するプラグイン:RPGアツマール:RPGアツマールch(RPGアツマール) - ニコニコチャンネル:ゲーム
ch.nicovideo.jp/indies-game/blomaga/ar1156958

もしも、この際コアスクリプトのバージョンをアップしてしまおうと思ったら、下記の記事を参考にアップしてください。

Ver1.3.0より、コアスクリプト(ゲームのJavaScript)が更新され、幾つかの不具合が修正されました。
ご自身のゲームプロジェクトのコアスクリプトを更新したい方は、MVインストールフォルダ/NewData/内のindex.htmlとMVインストールフォルダ/NewData/fonts/内のgamefont.css、
MVインストールフォルダ/NewData/js/内のファイルのうち、pluginsフォルダ、plugins.js以外のファイルを制作中のプロジェクトフォルダ/js/内に手動で上書き保存してください。
[Windows版の例]
C:\Program Files (x86)\KADOKAWA\RPGMV\NewData\内
index.htmlと
C:\Program Files (x86)\KADOKAWA\RPGMV\NewData\js\内
plugins.jsとpluginsフォルダ以外をコピー​

forum.tkool.jp/index.php?threads/1015/page-2#post-10507

上記はダウンロード・パッケージ版にあったReadmeで、Steamには出てきません。
よく分からなかった人は、既存プロジェクトのバックアップを取り、 コピーしたプロジェクトに下記のファイルをダウンロード・解凍したものを上書きしてテストしてください。

他のバージョンを追加しました。

プレイヤー対策プラグイン

RPGアツマールでプレイする人のPCとスマホの数は半々だと言われている記事をどこかで見ました。
情報が古いかも知れませんが、下記に公式のデータがあります。

RPGアツマールステータス大公開
site.nicovideo.jp/atsumaru_oneyear_2017/

Windows 55.3%
iOS 30.1%
Android 10.9%
Mac 3.2%
Linux 0.2%

個人的に、どんなゲームでも必須と考えているのは下記プラグインです。
下記から入手できます。

Mano ゲームパッド設定
raw.githubusercontent.com/Sigureya/RPGmakerMV/master/Mano_InputConfig.js

入れない方が良いプラグイン

仮想ゲームパッド系

RPGツクールMVのスマホUIを考える - Qiita
qiita.com/uchuzine/items/045f5bf87c331528daae

これ良さそうですよね。
単独(アプリ化やダウンロード)で使うには良いものだと思います。
しかし、RPGアツマールのようにプラットフォーム側で仮想ゲームパッドを用意していると、二重になってしまうのです。
必要ないのにプレイヤーには消せないので、弊害しかありません。
自分はそれに気づくのにアップしてから半年かかりました…。

バージョン管理用の変数を用意

プレイデータをセーブする必要がないゲームには関係ありません。

大抵の場合は、バグが報告されて修正することになると思います。
この時にセーブデータがどのバージョンでプレイしたものかを確認するための変数を1つ作っておいたほうが良いです。
そうする事で、新しいバージョンでニューゲームした方には、そのパッチ(イベント)処理を行わないという判定が可能になります。
後から用意しても何とかなる場合もありますが、最初から考慮した方が良いでしょう。

軽量化・デプロイ

これについては長くなるので、別記事としました。
RPGアツマール投稿前に軽量化する

アップロード

最初は、非公開でアップロードしましょう。

アップロードまでにトラブルもあるでしょうし、想定外もあると思います。

サムネイル画像・想定プレイ時間を用意

JPEG, PNG, GIF 100KB以下なので、ゲーム内の画像がそのまま使えないケースがあります。
宣伝文をサムネイルに入れるのも常套手段です。
必ずしも、オープニング画面とサムネイルが一致する必要はありません。
アニメーションGIFで売りどころを多数露出するのもアリです。
想定プレイ時間は繰り返すゲームは1回のプレイ時間だそうです…昔はそんな注意書きは無かったはずですが…いつの間にか追記されています。

紹介文を用意

公開してから考えていると、あっという間に下に流れていきます。

紹介画像を用意

これは、無くても凄い差があるとは思っていません。ただ、キャラ主体のゲームだと必須でしょうね。
でも、画像を用意して、それをアニメGIFにしたのをtwitterに載せるだけでも宣伝効果はありそうです。

非公開のまま動作確認

自分が使えるできるだけ低いスペックの動作環境で10分で良いのでプレイしてみましょう。
Wi-Fiを使わないで3Gや4Gで使ってみるとか。
予想外にカクついたりするかも知れません。
また、RPGアツマール独特の動作が起こるかもしれません。
軽量化するのか、PC推奨と言い切るのか、色々考える時間が作れます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-問題解決

Copyright© RPGツクールMV初心者的備忘録 , 2019 All Rights Reserved.