VEシリーズ

日本語版 VE Damage Popup プラグイン Ver2.04

「ダメージポップアップ表示をカスタマイズできるプラグイン」です。

ダウンロードはコチラ

下記ページで英語版が配布されています。
victorenginescripts.wordpress.com/rpg-maker-mv/damage-popup/

どなたかのお役に立てば幸いです。

/*:ja
* @plugindesc v2.04 ダメージポップアップ表示をカスタマイズできます
* @author Victor Sant
*
* @param == Basic Setup ==
* @text -- 基本設定 --
* @default ==============================
*
* @param Height Adjust
* @text 高さ調整
* @type boolean
* @on 有効
* @off 無効
* @desc 対象画像の高さに応じてポップアップの位置を調整
* 有効:true / 無効:fase
* @default false
*
* @param Overlap Adjust
* @text オーバーラップ調整
* @desc 複数ダメージ表示が重なった時のY位置の調整
* デフォルト:-32 (正負の数値)
* @default -32
*
* @param Delay Adjust
* @text 持続調整
* @desc 複数ダメージ表示を同時に行う場合の持続時間
* デフォルト:0 (数値)
* @default 0
*
* @param == HP Damage ==
* @text -- HPダメージ --
* @default ==============================
*
* @param HP Damage Text
* @text HPダメージテキスト
* @desc HPダメージポップアップのテキスト表示
* %1:ダメージ値
* @default %1
*
* @param HP Damage Fontface
* @text HPダメージフォント名
* @desc HPダメージテキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param HP Damage Fontsize
* @text HPダメージのフォントサイズ
* @desc HPダメージテキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param HP Damage Color
* @text HPダメージのフォント色
* @desc HPダメージのフォント色
* デフォルト:this.normalColor() (スクリプト使用可)
* @default this.normalColor()
*
* @param HP Damage Roll
* @text HPダメージロール
* @type boolean
* @on 有効
* @off 無効
* @desc HPダメージの値表示のルーレット効果
* 有効:true / 無効:fase
* @default false
*
* @param HP Damage Delay
* @text HPダメージ持続時間
* @desc HPダメージの各値表示の持続時間
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param HP Damage Offset X
* @text HPダメージオフセットX
* @desc HPダメージポップアップの表示オフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param HP Damage Offset Y
* @text HPダメージオフセットY
* @desc HPダメージポップアップの表示オフセットY
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param HP Damage Motion
* @text HPダメージモーション
* @desc HPダメージポップアップの動作。デフォルト:Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
* @default Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
*
* @param == MP Damage ==
* @text -- MPダメージ --
* @default ==============================
*
* @param MP Damage Text
* @text MPダメージテキスト
* @desc MPダメージポップアップのテキスト表示
* %1:ダメージ値
* @default %1
*
* @param MP Damage Fontface
* @text MPダメージのフォント名
* @desc MPダメージテキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param MP Damage Fontsize
* @text MPダメージのフォントサイズ
* @desc MPダメージテキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param MP Damage Color
* @text MPダメージのフォント色
* @desc MPダメージのフォント色
* デフォルト:'#BB99FF' (スクリプト使用可)
* @default '#BB99FF'
*
* @param MP Damage Roll
* @text MPダメージロール
* @type boolean
* @on 有効
* @off 無効
* @desc MPダメージ桁表示のルーレット効果
* 有効:true / 無効:fase
* @default false
*
* @param MP Damage Delay
* @text MPダメージ持続時間
* @desc MPダメージの各桁表示の持続時間
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param MP Damage Offset X
* @text MPダメージオフセットX
* @desc MPダメージポップアップ表示オフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param MP Damage Offset Y
* @text MPダメージオフセットY
* @desc MPダメージポップアップ表示オフセットY
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param MP Damage Motion
* @text MPダメージモーション
* @desc MPダメージポップアップの動作。デフォルト:Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
* @default Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
*
* @param == TP Damage ==
* @text -- TPのダメージ --
* @default ==============================
*
* @param TP Damage Text
* @text TPダメージテキスト
* @desc TPダメージポップアップのテキスト表示
* %1:ダメージ値
* @default %1
*
* @param TP Damage Fontface
* @text TPダメージのフォント名
* @desc TPダメージのテキスト表示フォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param TP Damage Fontsize
* @text TPダメージのフォントサイズ
* @desc TPダメージテキスト表示フォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param TP Damage Color
* @text TPダメージのフォント色
* @desc TPダメージテキストのフォント色
* デフォルト:'#FFBB99' (スクリプト使用可)
* @default '#FFBB99'
*
* @param TP Damage Roll
* @text TPダメージロール
* @type boolean
* @on 有効
* @off 無効
* @desc TPダメージ値のルーレット効果
* 有効:true / 無効:fase
* @default false
*
* @param TP Damage Delay
* @text TPダメージ持続時間
* @desc TPダメージの各値表示の持続時間
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param TP Damage Offset X
* @text TPダメージオフセットX
* @desc TPダメージポップアップ表示オフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param TP Damage Offset Y
* @text TPダメージオフセットY
* @desc TPダメージポップアップ表示オフセットY
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param TP Damage Motion
* @text TPダメージモーション
* @desc TPダメージポップアップの動作。デフォルト:Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
* @default Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
*
* @param == HP Recovery ==
* @text -- HP回復 --
* @default ==============================
*
* @param HP Recover Text
* @text HP回復テキスト
* @desc HP回復ポップアップのテキスト表示
* %1:回復値
* @default %1
*
* @param HP Recover Fontface
* @text HP回復のフォント名
* @desc HP回復のテキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param HP Recover Fontsize
* @text HP回復フォントサイズ
* @desc HP回復のテキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param HP Recover Color
* @text HP回復のフォント色
* @desc HP回復テキストのフォント色
* デフォルト:'#BBFF99' (スクリプト使用可)
* @default '#BBFF99'
*
* @param HP Recover Roll
* @text HP回復ロール
* @type boolean
* @on 有効
* @off 無効
* @desc HP回復値表示のルーレット効果
* 有効:true / 無効:fase
* @default false
*
* @param HP Recover Delay
* @text HP回復持続時間
* @desc HP回復の各値表示の持続時間
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param HP Recover Offset X
* @text HP回復オフセットX
* @desc HP回復ポップアップ表示オフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param HP Recover Offset Y
* @text HP回復オフセットY
* @desc HP回復ポップアップの表示オフセットY
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param HP Recover Motion
* @text HP回復モーション
* @desc HP回復ポップアップの動作
* デフォルト:Zoom, Move Up, Move Up, Move Up, Move Up
* @default Zoom, Move Up, Move Up, Move Up, Move Up
*
* @param == MP Recovery ==
* @text -- MP回復 --
* @default ==============================
*
* @param MP Recover Text
* @text MP回復テキスト
* @desc MP回復ポップアップのテキスト表示
* %1:回復値
* @default %1
*
* @param MP Recover Fontface
* @text MP回復のフォント名
* @desc MP回復テキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param MP Recover Fontsize
* @text MP回復のフォントサイズ
* @desc MP回復テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param MP Recover Color
* @text MP回復のフォント色
* @desc MP回復テキストのフォント色
* デフォルト:'#99BBFF' (スクリプト使用可)
* @default '#99BBFF'
*
* @param MP Recover Roll
* @text MP回復ロール
* @type boolean
* @on 有効
* @off 無効
* @desc MP回復値表示のルーレット効果
* 有効:true / 無効:fase
* @default false
*
* @param MP Recover Delay
* @text MP回復持続時間
* @desc MP回復値表示の持続時間
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param MP Recover Offset X
* @text MP回復オフセットX
* @desc MP回復ポップアップ表示オフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param MP Recover Offset Y
* @text MP回復オフセットY
* @desc MP回復ポップアップの表示オフセットY
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param MP Recover Motion
* @text MP回復モーション
* @desc MP回復ポップアップの動作
* デフォルト:Zoom, Move Up, Move Up, Move Up, Move Up
* @default Zoom, Move Up, Move Up, Move Up, Move Up
*
* @param == TP Recovery ==
* @text -- TP回復 --
* @default ==============================
*
* @param TP Recover Text
* @text TP回復テキスト
* @desc TP回復ポップアップのテキスト表示
* %1:回復値
* @default %1
*
* @param TP Recover Fontface
* @text TP回復のフォント名
* @desc TP回復のテキスト表示フォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param TP Recover Fontsize
* @text TP回復のフォントサイズ
* @desc TP回復のテキスト表示フォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param TP Recover Color
* @text TP回復のフォント色
* @desc TP回復のテキスト表示フォント色
* デフォルト:'#FFFF99' (スクリプト使用可)
* @default '#FFFF99'
*
* @param TP Recover Roll
* @text TP回復ロール
* @type boolean
* @on 有効
* @off 無効
* @desc TP回復値表示のルーレット効果
* 有効:true / 無効:fase
* @default false
*
* @param TP Recover Delay
* @text TP回復持続時間
* @desc TP回復値表示の持続時間
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param TP Recover Offset X
* @text TP回復オフセットX
* @desc TP回復ポップアップ表示オフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param TP Recover Offset Y
* @text TP回復オフセットY
* @desc TP回復ポップアップの表示オフセットY
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param TP Recover Motion
* @text TP回復モーション
* @desc TP回復ポップアップの動作
* デフォルト:Zoom, Move Up, Move Up, Move Up, Move Up
* @default Zoom, Move Up, Move Up, Move Up, Move Up
*
* @param == Miss Popup ==
* @text -- ミスのポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Miss Text
* @text ミスのテキスト
* @desc ミスのポップアップのテキスト表示(非表示の場合、無入力)
* デフォルト:ミス
* @default ミス
*
* @param Miss Fontface
* @text ミスのフォント名
* @desc ミスのテキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Miss Fontsize
* @text ミスのフォントサイズ
* @desc ミスのテキストフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Miss Color
* @text ミスのフォント色
* @desc ミスのテキストフォント色
* デフォルト:'#BBBBBB' (スクリプト使用可)
* @default '#BBBBBB'
*
* @param Miss Offset X
* @text ミスのオフセットX
* @desc ミスのポップアップ表示オフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Miss Offset Y
* @text ミスのオフセットY
* @desc ミスのポップアップ表示オフセットY
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Miss Motion
* @text ミスのモーション
* @desc ミスのポップアップの動作
* デフォルト:Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
* @default Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
*
* @param == Critical Popup ==
* @text -- 会心のポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Critical Text
* @text 会心テキスト
* @desc 会心テキストのポップアップ表示(非表示の場合、無入力)
* デフォルト:会心
* @default 会心
*
* @param Critical Fontface
* @text 会心フォント名
* @desc 会心テキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Critical Fontsize
* @text 会心フォントサイズ
* @desc 会心テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Critical Color
* @text 会心フォント色
* @desc 会心テキストのフォント色
* デフォルト:'#FF9999' (スクリプト使用可)
* @default '#FF9999'
*
* @param Critical Offset X
* @text 会心オフセットX
* @desc 会心ポップアップの表示オフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Critical Offset Y
* @text 会心オフセットY
* @desc 会心ポップアップの表示オフセットY
* デフォルト:-32 (正負の数値)
* @default -32
*
* @param Critical Flash Color
* @text 会心フラッシュ色
* @desc 会心中のダメージ値の点滅色
* デフォルト:'#FF0000' (Hexadecimal, leave blank for no flash)
* @default '#FF0000'
*
* @param Critical Motion
* @text 会心モーション
* @desc 会心ポップアップの動作
* デフォルト:Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
* @default Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
*
* @param == State Add Popup ==
* @text -- ステート付加のポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param State Add Text
* @text ステート付加テキスト
* @desc ステート付加のポップアップ表示(非表示の場合、無入力)
* %1:ステート名 / %2:ステートアイコン
* @default +%1
*
* @param State Add Fontface
* @text ステート付加フォント名
* @desc ステート付加のテキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param State Add Fontsize
* @text ステート付加フォントサイズ
* @desc ステート付加のフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param State Add Color
* @text ステート付加フォント色
* @desc ステート付加テキストのフォント色
* デフォルト:'#FFFFBB' (スクリプト使用可)
* @default '#FFFFBB'
*
* @param State Add Offset X
* @text ステート付加オフセットX
* @desc ステート付加のポップアップのオフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param State Add Offset Y
* @text ステート付加オフセットY
* @desc ステート付加のポップアップのオフセットY
* デフォルト:32 (正負の数値)
* @default 32
*
* @param State Add Motion
* @text ステート付加モーション
* @desc ステート付加のポップアップ動作
* デフォルト:Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
* @default Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
*
* @param == State Remove Popup ==
* @text -- ステート解除のポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param State Remove Text
* @text ステート解除テキスト
* @desc ステート解除ポップアップのテキスト表示(非表示の場合、無入力)
* %1:ステート名 / %2:ステートアイコン
* @default -%1
*
* @param State Remove Fontface
* @text ステート解除フォント名
* @desc ステート解除テキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param State Remove Fontsize
* @text ステート解除フォントサイズ
* @desc ステート解除テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param State Remove Color
* @text ステート解除フォント色
* @desc ステート解除テキストのフォント色
* デフォルト:'#FFFFBB' (スクリプト使用可)
* @default '#FFFFBB'
*
* @param State Remove Offset X
* @text ステート解除オフセットX
* @desc ステート解除ポップアップのオフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param State Remove Offset Y
* @text ステート解除オフセットY
* @desc ステート解除ポップアップのオフセットY
* デフォルト:32 (正負の数値)
* @default 32
*
* @param State Remove Motion
* @text ステート解除モーション
* @desc ステート解除のポップアップ動作
* デフォルト:Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
* @default Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
*
* @param == Buff Add Popup ==
* @text -- 強化付加のポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Buff Add Text
* @text 強化付加テキスト
* @desc 強化付加ポップアップのテキスト表示(非表示の場合、無入力)
* %1:能力名 / %2:強化アイコン / %3:強化レベル
* @default %1 強化
*
* @param Buff Add Fontface
* @text 強化付加フォント名
* @desc 強化付加テキストフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Buff Add Fontsize
* @text 強化付加フォントサイズ
* @desc 強化付加テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Buff Add Color
* @text 強化付加フォント色
* @desc 強化付加テキストのフォント色
* デフォルト:'#BBFF99' (スクリプト使用可)
* @default '#BBFF99'
*
* @param Buff Add Offset X
* @text 強化付加オフセットX
* @desc 強化付加ポップアップのオフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Buff Add Offset Y
* @text 強化付加オフセットY
* @desc 強化付加ポップアップのオフセットY
* デフォルト:32 (正負の数値)
* @default 32
*
* @param Buff Add Motion
* @text 強化付加モーション
* @desc 強化付加ポップアップの動作
* デフォルト:Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
* @default Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
*
* @param == Debuff Add Popup ==
* @text -- 弱体付加のポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Debuff Add Text
* @text 弱体付加テキスト
* @desc 弱体付加ポップアップのテキスト表示(非表示の場合、無入力)
* %1:能力名 / %2:弱体アイコン / %3:弱体レベル
* @default %1 弱体
*
* @param Debuff Add Fontface
* @text 弱体付加フォント名
* @desc 弱体付加テキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Debuff Add Fontsize
* @text 弱体付加フォントサイズ
* @desc 弱体付加テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Debuff Add Color
* @text 弱体付加フォント色
* @desc 弱体付加テキストフォントの色
* デフォルト:'#FFFFBB' (スクリプト使用可)
* @default '#FFFFBB'
*
* @param Debuff Add Offset X
* @text 弱体付加オフセットX
* @desc 弱体付加ポップアップ表示オフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Debuff Add Offset Y
* @text 弱体付加オフセットY
* @desc 弱体付加ポップアップ表示オフセットY
* デフォルト:32 (正負の数値)
* @default 32
*
* @param Debuff Add Motion
* @text 弱体付加モーション
* @desc 弱体付加ポップアップの動作
* デフォルト:Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
* @default Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
*
* @param == Buff Remove Popup ==
* @text -- 強化解除のポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Buff Remove Text
* @text 強化解除テキスト
* @desc 強化解除ポップアップのテキスト表示 (非表示の場合、無入力)
* %1:能力名 / %2:弱体アイコン
* @default %1 解除
*
* @param Buff Remove Fontface
* @text 強化解除のフォント名
* @desc 強化解除テキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Buff Remove Fontsize
* @text 強化解除のフォントサイズ
* @desc 強化解除テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Buff Remove Color
* @text 強化解除フォント色
* @desc 強化解除テキストのフォント色
* デフォルト:'#BBFFFF' (スクリプト使用可)
* @default '#BBFFFF'
*
* @param Buff Remove Offset X
* @text 強化解除オフセットX
* @desc 強化解除ポップアップのオフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Buff Remove Offset Y
* @text 強化解除オフセットY
* @desc 強化解除ポップアップのオフセットY
* デフォルト:32 (正負の数値)
* @default 32
*
* @param Buff Remove Motion
* @text 強化解除モーション
* @desc 強化解除ポップアップの動作
* デフォルト:Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
* @default Wait, Wait, Wait, Wait, Wait
*
* @param == Counter Popup ==
* @text -- 反撃ポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Counter Text
* @text 反撃テキスト
* @desc 反撃ポップアップのテキスト表示(非表示の場合、無入力)
* デフォルト:反撃
* @default 反撃
*
* @param Counter Fontface
* @text 反撃フォント名
* @desc 反撃テキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Counter Fontsize
* @text 反撃フォントサイズ
* @desc 反撃テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Counter Color
* @text 反撃フォント色
* @desc 反撃テキストのフォント色
* デフォルト:'#FF9999' (スクリプト使用可)
* @default '#FF9999'
*
* @param Counter Offset X
* @text 反撃オフセットX
* @desc 反撃ポップアップのオフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Counter Offset Y
* @text 反撃オフセットY
* @desc 反撃ポップアップのオフセットY
* デフォルト:-16 (正負の数値)
* @default -16
*
* @param Counter Motion
* @text 反撃モーション
* @desc 反撃ポップアップの動作
* デフォルト:Pop High, Wait, Wait, Wait, Stretch
* @default Pop High, Wait, Wait, Wait, Stretch
*
* @param == Reflect Popup ==
* @text -- 反射ポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Reflect Text
* @text 反射テキスト
* @desc 反射ポップアップのテキスト表示(非表示の場合、無入力)
* デフォルト:反射
* @default 反射
*
* @param Reflect Fontface
* @text 反射フォント名
* @desc 反射テキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Reflect Fontsize
* @text 反射フォントサイズ
* @desc 反射テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Reflect Color
* @text 反射フォント色
* @desc 反射テキストフォントの色
* デフォルト:'#99BBFF' (スクリプト使用可)
* @default '#99BBFF'
*
* @param Reflect Offset X
* @text 反射オフセットX
* @desc 反射ポップアップのオフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Reflect Offset Y
* @text 反射オフセットY
* @desc 反射ポップアップのオフセットY
* デフォルト:-16 (正負の数値)
* @default -16
*
* @param Reflect Motion
* @text 反射モーション
* @desc 反射ポップアップの動作
* デフォルト:Pop High, Wait, Wait, Wait, Stretch
* @default Pop High, Wait, Wait, Wait, Stretch
*
* @param == Substitute Popup ==
* @text -- 身代わりポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Substitute Text
* @text 身代わりテキスト
* @desc 身代わりポップアップのテキスト表示(非表示の場合、無入力)
* デフォルト:身代わり
* @default 身代わり
*
* @param Substitute Fontface
* @text 身代わりフォント
* @desc 身代わりテキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Substitute Fontsize
* @text 身代わりフォントサイズ
* @desc 身代わりテキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Substitute Color
* @text 身代わりフォント色
* @desc 身代わりテキストフォントの色
* デフォルト:'#99BBFF' (スクリプト使用可)
* @default '#99BBFF'
*
* @param Substitute Offset X
* @text 身代わりオフセットX
* @desc 身代わりポップアップのオフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Substitute Offset Y
* @text 身代わりオフセットY
* @desc 身代わりポップアップのオフセットY
* デフォルト:-16 (正負の数値)
* @default -16
*
* @param Substitute Motion
* @text 身代わりモーション
* @desc 身代わりポップアップの動作
* デフォルト:Pop High, Wait, Wait, Wait, Stretch
* @default Pop High, Wait, Wait, Wait, Stretch
*
* @param == Weak Popup ==
* @text -- 弱点ポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Weak Text
* @text 弱点テキスト
* @desc 弱点ポップアップのテキスト表示(非表示の場合、無入力)
* デフォルト:弱点
* @default 弱点
*
* @param Weak Fontface
* @text 弱点フォント
* @desc 弱点テキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Weak Fontsize
* @text 弱点フォントサイズ
* @desc 弱点テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Weak Color
* @text 弱点フォント色
* @desc 弱点テキストフォントの色
* デフォルト:'#FFBB99' (スクリプト使用可)
* @default '#FFBB99'
*
* @param Weak Flash Color
* @text 弱点フラッシュ色
* @desc 弱点フラッシュ色
* デフォルト:'#FF8844' (スクリプト使用可。フラッシュ無しは無入力)
* @default '#FF8844'
*
* @param Weak Offset X
* @text 弱点オフセットX
* @desc 弱点ポップアップのオフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Weak Offset Y
* @text 弱点オフセットY
* @desc 弱点ポップアップのオフセットY
* デフォルト:-32 (正負の数値)
* @default -32
*
* @param Weak Motion
* @text 弱点モーション
* @desc 弱点ポップアップの動作。デフォルト:Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
* @default Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
*
* @param == Resist Popup ==
* @text -- 耐性ポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Resist Text
* @text 耐性テキスト
* @desc 耐性ポップアップのテキスト表示(非表示の場合、無入力)
* デフォルト:耐性
* @default 耐性
*
* @param Resist Fontface
* @text 耐性フォント
* @desc 耐性テキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Resist Fontsize
* @text 耐性フォントサイズ
* @desc 耐性テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Resist Color
* @text 耐性フォント色
* @desc 耐性テキストフォント色
* デフォルト:'#BBFFFF' (スクリプト使用可)
* @default '#BBFFFF'
*
* @param Resist Flash Color
* @text 耐性フラッシュ色
* @desc 耐性フラッシュ色
* デフォルト:'#4488FF' (スクリプト使用可。フラッシュ無しは無入力)
* @default '#4488FF'
*
* @param Resist Offset X
* @text 耐性オフセットX
* @desc 耐性ポップアップのオフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Resist Offset Y
* @text 耐性オフセットY
* @desc 耐性ポップアップのオフセットY
* デフォルト:-32 (正負の数値)
* @default -32
*
* @param Resist Motion
* @text 耐性モーション
* @desc Motion for the Resist popup.
* @desc 耐性ポップアップの動作。デフォルト:Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
* @default Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
*
* @param == Immune Popup ==
* @text -- 耐性ポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Immune Text
* @text 無効化テキスト
* @desc 無効化ポップアップのテキスト表示(非表示の場合、無入力)
* デフォルト:無効化
* @default 無効化
*
* @param Immune Fontface
* @text 無効化フォント
* @desc 無効化テキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Immune Fontsize
* @text 無効化フォントサイズ
* @desc 無効化テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Immune Color
* @text 無効化フォント色
* @desc 無効化テキストフォント色
* デフォルト:'#BBBBBB' (スクリプト使用可)
* @default '#BBBBBB'
*
* @param Immune Flash Color
* @text 無効化フラッシュ色
* @desc 無効化フラッシュ色
* デフォルト:'#444444' (スクリプト使用可。フラッシュ無しは無入力)
* @default '#444444'
*
* @param Immune Offset X
* @text 無効化オフセットX
* @desc 無効化ポップアップのオフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Immune Offset Y
* @text 無効化オフセットY
* @desc 無効化ポップアップのオフセットY
* デフォルト:-32 (正負の数値)
* @default -32
*
* @param Immune Motion
* @text 無効化モーション
* @desc Motion for the Immune popup.
* @desc 無効化ポップアップの動作。デフォルト:Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
* @default Pop High, Fall High, Pop Low, Fall Low, Wait, Wait
*
* @param == Absorb Popup ==
* @text -- 吸収ポップアップ --
* @default ==============================
*
* @param Absorb Text
* @text 吸収テキスト
* @desc 吸収ポップアップのテキスト表示(非表示の場合、無入力)
* デフォルト:吸収
* @default 吸収
*
* @param Absorb Fontface
* @text 吸収フォント
* @desc 吸収テキストのフォント名
* デフォルト:this.standardFontFace() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontFace()
*
* @param Absorb Fontsize
* @text 吸収フォントサイズ
* @desc 吸収テキストのフォントサイズ
* デフォルト:this.standardFontSize() (スクリプト使用可)
* @default this.standardFontSize()
*
* @param Absorb Color
* @text 吸収フォント色
* @desc 吸収テキストフォント色
* デフォルト:'#BBFF99' (スクリプト使用可)
* @default '#BBFF99'
*
* @param Absorb Flash Color
* @text 吸収フラッシュ色
* @desc 吸収フラッシュ色
* デフォルト:@@ (スクリプト使用可。フラッシュ無しは無入力)
* @default
*
* @param Absorb Offset X
* @text 吸収オフセットX
* @desc 吸収ポップアップのオフセットX
* デフォルト:0 (正負の数値)
* @default 0
*
* @param Absorb Offset Y
* @text 吸収オフセットY
* @desc 吸収ポップアップのオフセットY
* デフォルト:-32 (正負の数値)
* @default -32
*
* @param Absorb Motion
* @text 吸収モーション
* @desc Motion for the Absorb popup.
* @desc 吸収ポップアップの動作
* デフォルト:Zoom, Move Up, Move Up, Move Up, Move Up
* @default Zoom, Move Up, Move Up, Move Up, Move Up
*
* @param == Popup Motions ==
* @text -- ポップアップ動作 --
* @default ==============================
*
* @param Wait
* @text 待機
* @desc ポップアップ待機の動作
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 20
*
* @param Move Up
* @text 上に移動
* @desc ポップアップは上に移動
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, -15, 0, 20
*
* @param Move Down
* @text 下に移動
* @desc ポップアップは下に移動
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 15, 0, 20
*
* @param Move Left
* @text 左に移動
* @desc ポップアップは左に移動
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, -15, 0, 0, 20
*
* @param Move Right
* @text 右に移動
* @desc ポップアップが右に移動
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 15, 0, 0, 20
*
* @param Zoom
* @text ズーム
* @desc ポップアップのズーム動作
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 300, 300, 0, 0, 0, 30
*
* @param Stretch
* @text ストレッチ
* @desc ポップアップのストレッチモーション
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 400, 0, -30, 0, 30
*
* @param Melt
* @text メルト
* @desc ポップアップが溶けます。
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 400, 0, 30, 0, 30
*
* @param Pop High
* @text ポップ高
* @desc 高くポップする動き
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, -60, 15
*
* @param Fall High
* @text 落下高
* @desc 落ちる高さをポップアップ
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 60, 15
*
* @param Pop Low
* @text ポップ低
* @desc 低くポップ
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, -20, 15
*
* @param Fall Low
* @text 落下低
* @desc 低く落下する動作をポップアップ
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 20, 15
*
* @param == Custom Motions ==
* @text -- カスタム --
* @default ==============================
*
* @param Custom 1
* @text カスタム1
* @desc ポップアップカスタムモーション1
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 2
* @text カスタム2
* @desc ポップアップカスタムモーション2
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 3
* @text カスタム3
* @desc ポップアップカスタムモーション3
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 4
* @text カスタム4
* @desc ポップアップカスタムモーション4
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 5
* @text カスタム5
* @desc ポップアップカスタムモーション5
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 6
* @text カスタム6
* @desc ポップアップカスタムモーション6
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 7
* @text カスタム7
* @desc ポップアップカスタムモーション7
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 8
* @text カスタム8
* @desc ポップアップカスタムモーション8
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 9
* @text カスタム9
* @desc ポップアップカスタムモーション9
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 10
* @text カスタム10
* @desc ポップアップカスタムモーション10
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 11
* @text カスタム11
* @desc ポップアップカスタムモーション11
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 12
* @text カスタム12
* @desc ポップアップカスタムモーション12
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 13
* @text カスタム13
* @desc ポップアップカスタムモーション13
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 14
* @text カスタム14
* @desc ポップアップカスタムモーション14
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 15
* @text カスタム15
* @desc ポップアップカスタムモーション15
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 16
* @text カスタム16
* @desc ポップアップカスタムモーション16
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 17
* @text カスタム17
* @desc ポップアップカスタムモーション17
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 18
* @text カスタム18
* @desc ポップアップカスタムモーション18
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 19
* @text カスタム19
* @desc ポップアップカスタムモーション19
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @param Custom 20
* @text カスタム20
* @desc ポップアップカスタムモーション20
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* @default 100, 100, 0, 0, 0, 30
*
* @help
* 翻訳:ムノクラ
* fungamemake.com/
* twitter.com/munokura/
*
* 元プラグイン:
* victorenginescripts.wordpress.com/rpg-maker-mv/damage-popup/
*
*
* ===========================================================================
* 必要プラグイン
* ===========================================================================
*
* このプラグインを使用するには、下記のプラグインが必要です。
* - VE_BasicModule
*
*
* ===========================================================================
* メモタグ
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* 付加ポップアップ非表示 (ステート)
* ---------------------------------------------------------------------------
* <hide add popup>
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* プラグインパラメーター'State Popup'がOnになっている場合、
* 付与したステートはポップアップを表示しません。
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* 解除ポップアップ非表示 (ステート)
* ---------------------------------------------------------------------------
* <hide remove popup>
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* プラグインパラメーター'State Popup'がOnになっている場合、
* 解除してもステートはポップアップを表示しません。
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* ポップアップオフセット (アクター、敵キャラ)
* ---------------------------------------------------------------------------
* <popup offset: X, Y>
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 戦闘のポップアップ位置を調整します。
* X: position X (正負の数値)
* Y: position X (正負の数値)
* バトラーが右を向いている場合は、Xオフセットが反転します。
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* 追加情報
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* - Popup Font Setup
* それぞれのポップアップタイプには、
* 表示フォントを設定するための異なる設定値があります。
* このプラグインの設定のほとんどは、
* プラグインのパラメータによって行われます。
* それらのプラグインパラメータのいくつかは
* スクリプトの使用を許可しています。
* この場合、基本的なウィンドウで有効なコードを使用できます。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - Popup Offset
* パラメータ'Offset X'と'Offset Y'は、
* ポップアップのオフセット位置を定義します。
* これらは数値でなければなりません。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - Popup Fontface
* パラメータ'Font face'は、ポップアップ表示のフォント名を定義します。
* フォント名を文字列として返すスクリプトコードを使用できます。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - Popup Fontsize
* パラメータ'Font size'は、ポップアップ表示のフォントサイズを定義します。
* 数値を返すスクリプトコードを使用できます。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - Popup Color
* 'Color'パラメータは、ポップアップ表示のフォント色を定義します。
* 色は、16進数のカラーコード(#000000)か、
* 色の値を返すスクリプトコードのいずれかでなければなりません。
*
* 'SFonts'プラグインを使用している場合、16進数色は機能しません。
* その代わりにthis.textColor(X)を呼び出す必要があります。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - Damage Delays
* HP、MP、TPのポップアップには桁数遅延の設定があります。
* 一度に全ての数字を表示するのではなく、一度に一桁ずつ表示されます。
* この値は正負の値に設定できます。
* 正の場合は左から右に、負の場合は右から左に表示されます。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - Damage Roll
* HP、MP、TPのポップアップには桁数ロールが設定されています。
* ポップアップ効果の開始時にランダムに桁が変化し、
* いくつかのフレームの後に実際のダメージ桁数が明らかになるようになっています。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - Damage Motions
* ポップアップの動きは、一連のモーションによって制御されます。
* モーションの値の組み合わせによって、
* ダメージポップアップがどのように動作するかを定義します。
* 12種類のモーション設定が用意されています。
* - wait
* - move down
* - move up
* - move left
* - move right
* - zoom
* - stretch
* - melt
* - pop high
* - fall high
* - pop low
* - fall low
* また、これらの12のモーションは、20以上のカスタムモーションと組み合わせて、
* ダメージの動きを作ることができます。
*
* 例 : rise high, fall high, rise low, fall low, wait
* // 跳ねる動き
* zoom, move up, move up, move up, move up
* // ズームインして上に移動
* zoom, custom 1, custom 2, wait
* // ズームイン、カスタムモーションを使用してから待機
*
* それぞれのモーションに必要な設定数を追加することができ、
* それらは配置された順番で再生されます。
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - Motions Setup
* 各モーションには、設定可能な6つの値があります。
* Zoom X, Zoom Y, Move X, Move Y, Gravity, Duration
* - Zoom X : 水平方向のズーム (デフォルト:100)
* - Zoom Y : 垂直方向のズーム (デフォルト:100)
* - Move X : 水平方向の移動距離 (正負の値。不動は0)
* - Move Y : 垂直方向の移動距離 (正負の値。不動は0)
* - Gravity : 重力効果の高さ (正負の値。不動は0)
* - Duration : フレーム単位での動作時間
*
* Zoom :
* ズームの動きは一過性のものです。
* ズームインでは、高いズーム値を使用し、
* その後に低いズーム値のモーションを使用します。
* ズームアウトする場合、
* 低いズーム値の後に高いズーム値のモーションを使用します。
*
* Move :
* ダメージはその間移動します。
* 値がマイナスの場合は逆方向に移動します。
* バトルモードがサイドビューに設定されていて、バトラーが右を向いている場合、
* 横方向の動きが反転します。
*
* Gravity :
* 重力移動効果。
* 正の値は速度の低下とともに表示を'落下'させます。
* 負の値は速度の低下とともに表示を'跳ぶ'ようにします。
*
* Duration :
* このモーションの持続時間(フレーム単位)。
* ポップアップの持続時間は、全てのモーションの持続時間の合計です。
*
* 例 : 100, 100, 0, 0, 0, 30 // 待機動作
* 100, 100, 0, 40, 30, 30 // 右にバウンド
* 300, 300, 0, 0, 0, 30 // ズーム動作
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - Custom Popup Calls
* バトラーにカスタムポップアップエフェクトを表示する
* スクリプトコールを行うことができます。
*
* battler.callCustomPopup(text, motion, font, size, color, x, y)
*
* battler : 有効な Game_Battler オブジェクト
* text : 表示テキスト
* motion : ポップアップ効果のモーションシーケンス
* font : ポップアップテキストのフォント名
* size : ポップアップテキストのフォントサイズ
* color : ポップアップテキストのフォント色
* x : ポップアップ効果のオフセットX
* y : ポップアップ効果のオフセットY
*
* オフセットXとオフセットY以外の値は全て文字列でなければなりません。
* プラグインのパラメータ設定で使用するのと同じ値を使用できます。
* 設定を読みやすくするために、
* ローカル変数に値を格納することが推奨されています。
* テキストとモーション以外の値を省略できます。
*
* 例 :
* var text = 'Cancel';
* var motion = 'Pop High, Wait, Wait, Wait, Stretch';
* var font = 'this.standardFontFace()';
* var size = 'this.standardFontSize()';
* var color = '#BBFFFF';
* this.callCustomPopup(text, motion, font, size, color)
*
* **このコードはバトラーに'this'を使用していることに注意してください。
*
* ===========================================================================
* Version History:
* ---------------------------------------------------------------------------
* v 1.00 - 2016.04.21 > First release.
* v 2.00 - 2016.04.21 > Plugin recoded, it now uses the Game Font instead of
* > images for damage popup display.
* v 2.01 - 2016.05.09 > Fixed issue with the plugin not working without the
* Control Text plugin.
* > Fixed issue with MP popup display.
* v 2.02 - 2016.05.12 > Comatibility with Basic Module 1.20.
* v 2.03 - 2016.05.31 > Comatibility with Battle Motions.
* v 2.04 - 2017.07.20 > Fixed issue with popup not showing randomly for the
* 1st action.
* ===========================================================================
*/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-VEシリーズ

Copyright© RPGツクールMZ・MV初心者的備忘録 , 2020 All Rights Reserved.