VEシリーズ

日本語版 VE MP Levels プラグイン Ver1.00

こちらは「スキルMPコストをレベル分けできるプラグイン」です。

下記ページで英語版が配布されています。
victorenginescripts.wordpress.com/rpg-maker-mv/mp-levels/

どなたかのお役に立てば幸いです。

/*:ja
* @plugindesc v1.00 スキルMPコストをレベル分けします
* @author Victor Sant
*
* @param Max MP Level
* @text 最大MPレベル
* @type number
* @desc 利用可能なMPレベルの最大数
* デフォルト: 3 (数値)
* @default 3
*
* @param Max MP Value
* @text 最大MP値
* @type number
* @desc 全てのレベルのMPの最大値
* デフォルト: 99 (数値)
* @default 99
*
* @param MP Level Name
* @text MPレベル名
* @desc ウィンドウに表示されるMPレベル名
* デフォルト: \c[16]MP (制御文字が使用可能)
* @default \c[16]MP
*
* @param MP Display Format
* @text MP表示形式
* @desc 利用可能なMPレベルのデフォルト値
* %1:値 / %2:レベル / %3:アイコン (制御文字が使用可能)
* @default \}\c[29]L%2 \c[0]%1
*
* @param Separator Symbol
* @text 区切り文字
* @desc 各MPレベル値の間に使用する区切り文字
* デフォルト: \}/ (制御文字が使用可能)
* @default \}/
*
* @param Line Break
* @text 改行
* @type number
* @desc 特定のMPレベルの表示数の後に改行を追加
* デフォルト: 3 (数値)
* @default 3
*
* @param MP Level Icons
* @text MPレベルのアイコン
* @desc 各MPレベルのアイコンID
* (レベル順にカンマで区切)
* @default 90, 91, 92
*
* @param MP Cost Format
* @text MPコスト表示形式
* @desc 利用可能なMPレベルのデフォルト値
* %1:コスト / %2:レベル / %3:アイコン (制御文字が使用可能)
* @default \c[29]L%2 \c[23]%1
*
* @param Replace Display
* @text 表示の置換
* @type select
* @option MPと置換
* @value MP
* @option TPと置換
* @value TP
* @option 置換しない
* @value
* @desc MP/TPのデフォルト表示をMPレベルに置換
* デフォルト: MP (MP / TP, 置換しない場合、空白)
* @default MP
*
* @help
* 翻訳:ムノクラ
* fungamemake.com/
* twitter.com/munokura/
*
* 元プラグイン:
* victorenginescripts.wordpress.com/rpg-maker-mv/mp-levels/
*
*
* ===========================================================================
* 必要プラグイン
* ===========================================================================
*
* このプラグインを使用するには、下記のプラグインが必要です。
* - VE_BasicModule
*
*
* ===========================================================================
* メモタグ
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* MPレベルの成長 (アクター、職業、敵キャラ、武器、防具、ステートのタグ)
* ---------------------------------------------------------------------------
* <mp level growth: level, max>
* result = growth
* </mp level growth>
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* カスタムMPレベルの成長値と最大値を設定します。
* level : MPのレベル
* max : MPの最大値。プラグインパラメータ'Max MP Value'より
* 高くすることはできません。
* growth : 成長値。スクリプト (後述)
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 例 : <mp level growth: 1, 99>
* result = 5 + a.level / 5;
* </mp level growth>
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* 最大MPレベル (アクター、職業、敵キャラ、武器、防具、ステートのタグ)
* ---------------------------------------------------------------------------
* <max mp level: value>
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 使用可能なMPレベル数を設定します。
* value : MPの最大値。プラグインパラメータ'Max MP Value'より
* 高くすることはできません。
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 例 : <max mp level: 4>
* <max mp level: 10>
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* MPレベルプラス (アクター、職業、敵キャラ、武器、防具、ステートのタグ)
* ---------------------------------------------------------------------------
* <mp level plus: level, value>
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* レベルから最大MPを設定値で変更します。
* level : MPのレベル
* value : 変更値 (正負の値)
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 例 : <mp level plus: 1, +10>
* <mp level plus: 3, -2>
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* MPレベル率 (アクター、職業、敵キャラ、武器、防具、ステートのタグ)
* ---------------------------------------------------------------------------
* <mp level rate: level, value%>
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* レベルからスキルのコストを%値で変更します。
* level : MPのレベル
* value : 変更値 (正負の%値)
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 例 : <mp level rate: 1, +25%>
* <mp level rate: 3, -50%>
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* MPレベル獲得値 (スキル、アイテムのタグ)
* ---------------------------------------------------------------------------
* <mp level gain: level>
* result = gain
* </mp level growth>
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* カスタムMPレベルの成長値と最大値を設定します。
* level : MPのレベル
* gain : 獲得値。 スクリプト (後述)
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 例 : <mp level gain: 2>
* result = 10;
* </mp level gain>
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* MP Level Cost (notetag for Skills)
* ---------------------------------------------------------------------------
* <mp level cost: level, value>
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* スキルのMPレベルのコストを設定します。
* level : MPのレベル
* value : コスト値 (数値)
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 例 : <mp level rate: 1, 3>
* <mp level rate: 2, 10>
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* プラグインコマンド
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* 数値の代わりにv[id]を使用して、
* idが設定された変数から値を取得できます。
* 例えば、v[3]は変数ID3から値を取得します。
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* GainMPLevel actor id level value
* GainMPLevel party id level value
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 特定のレベルのMPを獲得します。
* actor : 対象はアクターIDで決定します。
* party : 対象はパーティ内の位置で決定します。
* id : パーティ内のアクターID・アクター位置
* level : MPのレベル
* value : value gained. Can be negative.
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* MaxMPLevel actor id level value
* MaxMPLevel party id level value
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* Changes the max MP of a specific level.
* actor : 対象はアクターIDで決定します。
* party : 対象はパーティ内の位置で決定します。
* id : パーティ内のアクターID・アクター位置
* level : MPのレベル
* value : 変更値。正負の値
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* RecoverAllMPLevels
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* パーティメンバーの全レベルのMPを回復する。
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* 追加情報
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* - 最大MPレベル
* バトラーに最大のMPレベルを設定するには、
* <max mp level: value>というメモタグを使用する必要があります。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - MPレベルの成長とMPレベルの獲得
* MPレベルの成長とMPレベルの獲得は、ダメージの式と同じ値を使う式なので、
* 使用者には'a'、変数には'v[x]'を使うことができます。
* 'result'は数値を返す必要があります。
*
* 注意:敵はデフォルトではレベルを持っていないので、
* 成長の式でレベルを使用すると、敵はMPレベルなしで終了してしまいます。
* この問題は、敵の技術スキルに別の式を与えることで解決できます。
*
* バトラーがMPレベルの成長値を複数持っている場合、
* 最も高いものが使用されます。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - 表示の置換
* MPレベル表示を通常のMP表示とTP表示のどちらかに置き換えられます。
* デフォルトの表示のみが置き換えられますが、
* カスタム表示は置き換えられない場合があります。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - MP Level と VE - Battle Status Window
* 'VE - Battle Status Window'プラグインを使用している場合、
* バトルステータスウィンドウにMPレベルを表示するスクリプトを使用できます。
* 'Custom Codes'のフィールドの1つに以下のコードを使用します。
* this.drawActorMpLevels(actor, x, y);
*
* 例えば、xとyの値は、必要に応じて調整できます。
* this.drawActorMpLevels(actor, x + 32, y + 64);
*
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* Version History:
* ---------------------------------------------------------------------------
* v 1.00 - 2016.05.12 > First release.
*/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-VEシリーズ

Copyright© RPGツクールMV初心者的備忘録 , 2020 All Rights Reserved.