VEシリーズ

日本語版 VE Fog And Overlay プラグイン Ver1.07

こちらは「マップや戦闘にフォグやオーバーレイを表示できるプラグイン」です。

下記ページで英語版が配布されています。
victorenginescripts.wordpress.com/rpg-maker-mv/fog-and-overlay/

どなたかのお役に立てば幸いです。

/*:ja
* @plugindesc v1.07 マップや戦闘にフォグやオーバーレイを表示できます
* @author Victor Sant
*
* @param Max Fogs
* @text フォグ最大数
* @type number
* @desc 同時フォグとオーバーレイ効果の最大数
* デフォルト: 5
* @default 5
*
* @help
* 翻訳:ムノクラ
* fungamemake.com/
* twitter.com/munokura/
*
* 元プラグイン:
* victorenginescripts.wordpress.com/rpg-maker-mv/fog-and-overlay/
*
*
* ===========================================================================
* 必要プラグイン
* ===========================================================================
*
* このプラグインを使用するには、下記のプラグインが必要です。
* - VE_BasicModule
*
*
* ===========================================================================
* メモタグ
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* フォグ効果 (マップのメモタグ)
* ---------------------------------------------------------------------------
* <fog effect>
* settings
* </fog effect>
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* マップ上にフォグ効果を作成し、以下の値を情報に追加します。
* idとnameを指定する必要がありますが、その他の値は任意です。
* id: n : フォグID (数値)
* name: 's' : フォグの画像ファイル名 ('ファイル名'を引用符で囲む)
* opacity: n : フォグの不透明度 (0-255)
* zoom: n% : フォグの拡縮率 (100% = デフォルトサイズ)
* hue: n : フォグの色相 (0-360)
* blend: n : フォグの合成方法(0:通常、1:加算、2:減算)
* move x: n : フォグの水平移動(数値、負の値にすることができます)
* move y: n : フォグの垂直移動(数値、負の値にすることができます)
* pan x: n : フォグの水平パン(数値)
* pan y: n : フォグの垂直パン(数値)
* depth: n : フォグの深さ
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 例:
* <fog effect>
* id: 1
* name: 'Sky'
* opacity: 160
* hue: 100
* move x: 3
* move y: 2
* </fog effect>
*
* <fog effect>
* id: 3
* name: '$Fog'
* opacity: 92
* zoom: 150%
* pan x: -5
* blend: 2
* </fog effect>
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* プラグインコマンド
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* FogEffect id name opacity hue blend depth
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* マップ上にフォグ効果を表示します。
* id : フォグID (数値)
* name : フォグの画像ファイル名 (ファイル名にスペースを含められません)
* opacity : フォグの不透明度 (0-255)
* hue : フォグの色相 (0-360)
* blend : フォグの合成方法(0:通常、1:加算、2:減算)
* depth : フォグの深さ (1-7、詳細は下記参照)
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 例 : FogEffect 1 Sky 160 100 0 0
* FogEffect 2 $Fog 92 0 1 3
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* FogOpacity id opacity duration
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* フォグ効果の不透明度を変更します。
* id : フォグID (数値)
* opacity : フォグの不透明度 (0-255)
* duration : 不透明度変化の速度。 (フレーム数、無指定は0)
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 例 : FogOpacity 1 92 60
* FogOpacity 2 0 120
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* FogMove id x y
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* フォグ効果に連続的な動きを加えます。
* id : フォグID (数値)
* x : フォグの水平移動(数値、負の値にすることができます)
* y : フォグの垂直移動(数値、負の値にすることができます)
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 例 : FogMove 1 5 -5
* FogMove 2 0 4
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* ---------------------------------------------------------------------------
* FogPan id x y
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* フォグ効果のパン動作を変更します。
* id : フォグ効果ID (数値)
* x : フォグ効果のパン水平移動(数値、負の値にすることができます)
* y : フォグ効果のパン垂直移動(数値、負の値にすることができます)
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
* 例 : FogPan 1 4 4
* FogPan 2 0 -5
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* 追加情報
* ---------------------------------------------------------------------------
*
* - フォグの深さ
* フォグの深さは、
* オーバーレイ効果の上/下に表示されるオブジェクトの種類を表します。
* 0から7までの8つの深さがあります。
*
* マップ中:
* 1: アニメーションの上
* 2:飛行船/上のキャラの上
* 3: 上のタイルの上
* 4: 通常キャラの上に
* 5: 下のキャラの上に
* 6:下のタイルセットの上
* 7: 視差の上
*
* 戦闘中:
* 0,1,2,3,4:バトラーの上
* 5:戦闘背景2の上
* 6:戦闘背景1の上
* 7: 背景の上(ブラー化マップ画像)
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - 戦闘中のフォグ
* デフォルトではフォグはマップ上にのみ表示されます。
* フォグのファイル名に接頭辞を追加することで、
* 一部のフォグを戦闘中に表示させることができます。
* フォグのファイル名に'$'を追加すると、マップとバトルにフォグが表示されます。
* フォグのファイル名に'%'を追加すると、フォグは戦闘時にのみ表示されます。
* 例えば、'%Clouds'という名前のフォグは、戦闘でのみ表示されます。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* - フォグの作成
* フォグ画像はimg/fogs/フォルダに配置する必要があります。
* この新しいフォルダを作成する必要があります。
* フォグは、マップメモ欄にメモタグを追加するか、
* プラグインコマンドを使用して作成できます。
* プラグインコマンドで作成したフォグは、マップを離れると消えます。
* プラグインコマンドを使用してメモタグで作成されたフォグを
* IDで制御することもできますが、変更はマップを離れるとリセットされます。
* 同じ深さにあるフォグは、IDに基づいてソートされます。
* 高いIDを持つフォグは低いIDを持つフォグの上に表示されます。
*
* - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
*
* 固定オーバーレイ(マップの動きに沿った)を作成する場合、
* オーバーレイファイル名の先頭に'!'を追加します。
* 例えば、'Over'という名前のオーバーレイは、'!Over'と名前を変更します。
* この接頭辞は、戦闘や戦闘のみの接頭辞と組み合わせることができます。
*
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* 互換性
* ---------------------------------------------------------------------------
* - このプラグインと一緒に使用する場合、
* 以下のプラグインは、このプラグインの下に配置する必要があります。
* VE - Tile Priority
* ===========================================================================
*
* ===========================================================================
* Version History:
* ---------------------------------------------------------------------------
* v 1.00 - 2015.12.07 > First release.
* v 1.01 - 2015.12.25 > Revised code for better performance.
* > Added more depth options.
* v 1.02 - 2016.01.06 > Fixed issue with fogs not clearing.
* v 1.03 - 2016.01.27 > Fixed issue with loading games with fogs on the map.
* v 1.04 - 2016.03.12 > Fixed issue with stack call and battle fogs.
* v 1.05 - 2016.03.23 > Compatibility with Basic Module 1.16.
* v 1.06 - 2016.06.04 > Fixed issue when calling new Fogs with Plugin
* Commands.
* v 1.07 - 2016.06.11 > Compatibility with Tile Priority.
* > Fixed issue with crash at battle start.
* ---------------------------------------------------------------------------
*/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-VEシリーズ

Copyright© RPGツクールMV初心者的備忘録 , 2020 All Rights Reserved.